1. TOP
  2. 取扱い業務
  3. 業務分野
  4. 労働関係法務

業務分野contents

労働関係法務

労務分野は、関係諸法令の改正等が頻繁に行われる法領域であり、また、企業経営上も重要でありながら、判断に迷うことが少なくない分野です。当事務所は、法令改正や時勢に応じて、労務制度整備のための就業規則等の作成、修正、労働条件の変更、人事異動、人員整理及び解雇に関する法的助言や、M&A(合併及び買収等)における労働契約承継、リストラクチュアリング(事業再編成)に伴う人員整理に関する法的助言を行うほか、労働訴訟、労働仮処分、労働審判手続、労働委員会における手続その他労使問題に関する法的紛争の解決に取り組んでいます。労災問題、企業年金、社会保険等に関する助言及び対応も行います。

その他の関連