植村 公彦(うえむら きみひこ)

大阪事務所、東京事務所
パートナー
弁護士(大阪弁護士会)

主な取扱分野・得意分野

  • 企業法務全般
  • 訴訟(株主代表訴訟〔経営側〕,製造物責任,企業間取引をめぐる各種紛争,建築紛争,労働紛争)
  • 一般民事
  • 知的財産関係
  • 企業再編等

経歴

昭和33年生
大阪府出身
昭和53年3月
甲陽学院高等学校卒業
昭和59年3月
京都大学法学部卒業
昭和62年4月
司法修習修了(39期)
昭和62年4月
御堂筋法律事務所入所
平成5年4月
弁護士法人御堂筋法律事務所パートナー(現任)
平成11年6月
株式会社アクセス社外監査役(~平成19年)
平成16年4月
豊中簡易裁判所調停委員(~平成20年3月)
平成19年6月
株式会社不動テトラ社外監査役(~平成28年6月)
平成25年6月
メタウォーター株式会社社外監査役(現任)

過去の主要案件

  • 神戸製鋼所株主代表訴訟
  • 大和銀行株主代表訴訟(控訴審より銀行代理人)
  • りそなホールディングス株主代表訴訟
  • ダスキン株主代表訴訟(第一次、第二次)
  • 住友金属工業株主代表訴訟(経営側)
  • りそな年金減額無効確認訴訟(基金側)
  • 福知山線脱線事故(検察官起訴事案)刑事弁護(一審無罪確定)

主要講演

  • コンプライアンス経営(企業主催),独禁法違反その他不祥事への備えと経営判断のあり方(企業主催),海外における贈賄規制(企業主催),取締役の役割と責任(企業主催)
  • お問い合わせ
  • ページトップへ